CADデータダウンロード

>PDF

製品名

LMX1E Tシリーズ

特徴

リニアモータ・ステージLMX1E-Tは、コアレス・モータを用いており、軽量、高加/減速の特質を備え、コギングも発生しません。半 導体製造における検査、スキャニングなどの工程に適しています。組み合わせて、クロス・ステージの形でもご利用いただけます。フィードバック用エンコーダとしては、インクリメンタル形式の光学デジタル/アナログ・エンコーダおよび磁気エンコーダを用意しております。 最大加速度50m/s^2 最大速度5 m/s 全長は1470mmまで 注:データは無負荷の場合です。 注:上記データは無負荷の条件です

用途


ブロック種類


特徴・構造


型式


寸法表


CADデータダウンロード

>PDF